• 印刷する

不動産ハムレット、賃貸住宅の電子市場始動

ハムレットは賃貸住宅のマーケットプレイス「ハムレット・リステッド」を始動した(同社提供)

ハムレットは賃貸住宅のマーケットプレイス「ハムレット・リステッド」を始動した(同社提供)

「コリビングハウス」と呼ばれる形態の賃貸住宅を手掛けるシンガポールの不動産ベンチャー、ハムレット(Hmlet)は、賃貸住宅のマーケットプレイス(電子市場)を始動した。賃貸住宅の検索、内覧、契約締結、賃料の支払いまで、全てオンラインで完結するのが特徴だ。

マーケットプレイスの名称は「ハムレット・リステッド」で、8月に始動した。シンガポール、マレーシア、タイの賃貸物件を5,000件余り掲載している。

仮想現実(VR)や3D写真、映像を使ったバーチャルツアーなどを通じ、オンライン上で物件の内覧をできるようにした。賃貸契約の締結には電子契約、賃料の支払いには電子決済を利用することで、一連の手続きをオンラインで完結する。

掲載物件の入居者には、コリビングハウスでも提供している清掃サービスやランドリーサービスを、希望に応じて提供する。

ハムレットの主要事業であるコリビングハウスとは、入居者同士のコミュニティー形成に重点を置いたシェアハウスの一形態。家具・家電も備え付けられており、転居の際に発生する初期費用を抑制できる。ミレニアル世代(1980~2000年前後生まれ)を中心に、米ニューヨーク、英ロンドン、シンガポールなど世界の主要都市で普及しつつある。

同社はこのほか、家具のサブスクリプション(定額支払制)サービスやオンラインのインテリアデザイン・サービスも手掛ける。日本では三菱地所レジデンスと合弁会社を設立し、コリビングハウスを運営している。


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 建設・不動産IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

米GSに罰金3千億円、1MDB汚職巡り(10/23)

ドンドンドンキ8号店、30日に南部で開業(10/23)

9月CPI上昇率、6カ月ぶりマイナス脱却(10/23)

西部の都市型農園が開業、年100トン生産(10/23)

新規感染10人、計5万7951人(23日)(10/23)

ネット通販、近隣諸国のサイト利用が急増(10/23)

ドイツとの渡航制限緩和へ、欧州とは初(10/23)

従業員の9割、技能向上の必要性を痛感(10/23)

店舗賃料5%下落、3四半期連続マイナス(10/23)

7~9月工業不動産賃料、コロナで低迷続く(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン