マカオ、国慶節連休の旅客急増は期待せず

マカオ政府観光局(MGTO)の文綺華(マリア・フェルナンデス)局長はこのほど、10月の国慶節(中国の建国記念日)に伴う中国本土の大型連休期間中(10月1~8日)にマカオを訪れる旅客数が大きく回復するとは考えにくいとの見方を示した。マカオ・デーリー・タイムズ(電子版…

関連国・地域: 中国香港マカオ
関連業種: 観光


その他記事

すべての文頭を開く

大型IPO控え資金流入続く 金管局、米ドル買い介入恒常化(09/22)

海外資金流入額が3割増加 香港から移転、金融ハブ地位向上(09/22)

【日本の税務】勤務期間が短縮された場合の取扱い(09/22)

新規感染者6人、域内で2人=計5038人(09/22)

流入症例増加、専門家は「第4波」警戒(09/22)

SKがESR株売却、次世代事業に投資へ(09/22)

トラベル・バブル、行動範囲制限する国も(09/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン