日本とのビジネス往来再開 18日から、陰性証明など条件

茂木敏充外相は11日、新型コロナウイルスを巡る入国制限に関し、シンガポールとのビジネス目的の往来を18日から再開すると発表した。短期滞在者が入国後14日間の待機期間中でも、行動範囲を限定して事業活動に従事することを認める制度「ビジネストラック」を始動する。陰性証明な…

関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

3月の東南ア訪日者数98%減、引き続き低迷(17:38)

外食チェーンMOF、債務不履行で清算(16:49)

農産物オラム、米社と隣国でカカオ豆生産へ(16:48)

海運業の諮問パネル、脱炭素化で9つの提言(13:15)

テイクオフ:中華料理といえば、豚肉…(04/22)

現地新興企業、20店体制目指す 設置進む無人AI店舗(上)(04/22)

デジタル銀の存在感限定的か 新技術導入、大手2行が先行(04/22)

海上脱炭素化センター設立へ、日系も参画(04/22)

ECラザダと陸運大手、タクシー配車で提携(04/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン