小幅反落、利益確定売り広がる=香港株式

25日の香港株式市場は反落した。ハンセン指数は前日までの高騰を受けて利益確定の売りが広がった。米中高官の電話協議による貿易協議第1段階の合意確認が報じられたが、市場の反応は鈍く、相場を支える力強さに欠けた。香港経済日報系のニュースサイト、経済通などが伝えた。 ハ…

関連国・地域: 香港
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

新たなコロナ感染者3人、累計4996人(09/18)

新たに13人の感染確認、累計は5000人超え(09/19)

採用意欲、10年ぶり低水準 米社4Q調査、不透明感映す(09/18)

6~8月の失業率6.1%、前期から横ばい(09/18)

新たに感染者9人を確認、累計は4993人(09/18)

検体採取容器の配布、18日から9カ所追加(09/18)

アントの香港IPO、来週にも上場審査(09/18)

続落、米指数先物の下落受け=香港株式(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン