• 印刷する

テイクオフ:香港版「Go To ト…

香港版「Go To トラベル」ともいうべき、香港政府観光局(HKTB)主導による観光振興策がひそかに始まっている。新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた観光業や小売業のカンフル剤として期待され、地元客の消費喚起を狙ったものだ。

当方が住む香港島東部のアパートの最寄り駅付近に、同局のQRコード付き案内プレートが登場した。スマートフォンをかざしてみると、自宅周辺はトラム(2階建て路面電車)沿線のお勧めスポットを巡るエリアに含まれていた。

だが、7月以降のコロナの流行第3波を受けた政府の行動制限強化で、観光振興策どころではなくなったのが実情だ。くだんのプレートに気が付き、立ち止まってスマホをかざす人はほとんどいない。マスクをした人々は、目もくれず家路を急いでいる。妙策も、コロナの収束あってこそだと痛感させられる。(輝)


関連国・地域: 香港
関連業種: 医療・医薬品社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

新たなコロナ感染者3人、累計4996人(09/18)

採用意欲、10年ぶり低水準 米社4Q調査、不透明感映す(09/18)

6~8月の失業率6.1%、前期から横ばい(09/18)

新たに感染者9人を確認、累計は4993人(09/18)

検体採取容器の配布、18日から9カ所追加(09/18)

アントの香港IPO、来週にも上場審査(09/18)

続落、米指数先物の下落受け=香港株式(09/18)

7月の民間住宅着工数、増加も1千戸届かず(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン