北戴河会議、上旬に開催へ

【北戴河共同】中国共産党の習近平指導部メンバーらが河北省の海辺の避暑地、北戴河で重要事項を話し合う非公式の「北戴河会議」が今年も今月上旬に開かれる見通しとなった。消息筋が1日までに明らかにした。新型コロナウイルス感染症流行のため、今年は見送るとの観測も出ていた…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ようやく脱出だ――。先…(12/03)

21年の大卒909万人へ 過去最高を更新、就職難続く(12/03)

精米輸出量、今年は75万トンの見通し(12/03)

「外国企業は中国信頼」、輸出管制法で政府(12/03)

データ暗号化製品の輸出入を規制、商務省(12/03)

中国経済、20年は1.8%成長=OCED(12/03)

京東健康IPOに80万人超応募、今年最大か(12/03)

知財保護で技術革新を後押し、習総書記(12/03)

地域経済統合の加速期待、日中企業トップが声明(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン