エアプサン、17日から中国路線運航再開へ

韓国格安航空会社(LCC)のエアプサンは9日、仁川―中国・深セン路線の運航を17日から再開すると発表した。エアプサンは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて3月9日から全ての国際線運航を中断しており、約4カ月ぶりの国際線再開となる。同日付聯合ニュースが伝えた。 エ…

関連国・地域: 中国韓国
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染者、43人増の1万4499人(16:13)

LCC済州航空、上期売上高62%減少(17:19)

ポスコケミ、次世代EV向け正極材を生産へ(19:05)

ポスコインター、ミャンマーのコメ産業支援(18:25)

輸入ビールで日本は9位後退、1位は米国(18:19)

テイクオフ:3年前に脱北した20代…(08/06)

対日貿易赤字が再び拡大 半導体回復、製造装置の輸入増加(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン