《知財》ブロックチェーン、特許出願が急増

韓国特許庁は7日、2019年に韓国で出願されたブロックチェーン(分散型台帳)関連の特許が1,301件に上ったと発表した。15年には仮想通貨(暗号資産)に関する技術が中心だったが、今では認証・セキュリティーなど多様な分野に応用されている。 特許出願数は15年の24件から16年が9…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 金融IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染者、23人増の1万4389人(16:59)

ハイテクパトカー、現代自から300台調達(19:16)

テイクオフ:ユーチューブで韓国人が…(08/03)

7月輸出が減少幅一桁に 半導体が堅調、経済成長押し上げ(08/03)

韓国の富栄、首都センソク区の住宅販売開始(08/03)

新型コロナ感染者、30人増の1万4366人(08/03)

現代自の次世代EV電池、SKイノが量産へ(08/03)

錦湖タイヤ、運転資金が差し押さえ(08/03)

電子製造振興策、国内外の22社が参加申請(08/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン