首相が訪越、空路の早期再開方針で合意

ラオスのトンルン首相は5日、訪問先のベトナム中部ダナン市で同国のグエン・スアン・フック首相と会談し、両国を結ぶ航空路線を早期に再開させることで合意した。ラオス・タイムズ(電子版)が7日伝えた。 両首相は、新型コロナウイルスの発生が両国で抑えられていることを受け…

関連国・地域: ベトナムラオス
関連業種: 医療・医薬品運輸政治


その他記事

すべての文頭を開く

インド・米国、ラオスに医療機器など供与(08/13)

デング熱脅威続く、今年は4455件の感染確認(08/12)

入国のファストトラック導入、中越と検討へ(08/11)

メコン地域の物流調査、貨物への影響軽微(08/11)

世帯支出額、18~19年は263万キープに上昇(08/10)

サイニャブリの洪水、被害額は250億キープ(08/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン