• 印刷する

5月の香港旅客数、99.9%減も前月の2倍に

香港政府観光局(HKTB)はこのほど、5月に香港を訪れた旅客数(速報値)が前年同月比99.9%減の延べ8,139人だったと発表した。新型コロナウイルスの感染封じ込めを目的とした香港政府の入境規制強化が響いたが、前月(4,125人)の約2倍になるなど回復の兆しも見られた。

中国本土からの旅客数は99.9%減の5,670人。本土以外からは99.8%減の2,469人だった。本土以外の内訳は、近距離客が1,009人、遠距離客が1,325人、新市場からが135人となり、いずれも減少幅は99%を超えた。

1~5月の旅客数は前年同期比88.2%減の350万1,474人。うち本土客は88.7%減の267万4,559人だった。本土以外は86.6%減の82万6,915人で、このうち近距離客は88.2%減の46万4,626人、遠距離客は83.5%減の31万5,360人、新市場からは84.8%減の4万6,929人となった。


関連国・地域: 香港
関連業種: 観光マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:年中湿気が多い香港で冬…(08/05)

PCR検査、企業の需要拡大 従業員向け、予約困難も(08/05)

新規感染者80人、域内75人=計3669人(08/05)

新学期はオンラインで予定通り開始、教育局(08/05)

ペット対象にPCR検査開始、 城市大(08/05)

マカオ、香港などからの入境者管理を強化(08/05)

恒生銀は中間で33%減益、経済活動低迷響く(08/05)

急反発、米株価上昇の流れ受ける=香港株式(08/05)

金融管理局、11.6億HKドルの売り介入実施(08/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン