【台湾法律講座】行政救済手続の紹介

行政訴訟手続は、行政行為によって人民の権利が損害を受けた場合における救済手続です。行政訴訟法の規定によれば、行政訴訟には主に取消訴訟、義務付け訴訟、確認訴訟および一般給付訴訟という4種類の訴訟類型があります。本稿では、企業が比較的よく遭遇する類型である取消訴訟…

関連国・地域: 台湾
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:台北松山空港からほど近…(05/10)

4月輸出額、2番目の高水準 電子部品が好調、10カ月連続増加(05/10)

鴻海、インド工場の従業員がコロナ感染(05/10)

〔政治スポットライト〕豪国防費、米ソ冷戦終結以来の最高水準に(05/10)

FII、米ウィスコンシン工場を稼働(05/10)

遠伝電信、1QのAPRUが通信3社トップ(05/10)

聯詠科技、IC需給逼迫は年末まで続く(05/10)

是方が4カ所目のIDC建設へ、23年運用(05/10)

アパレルの儒鴻、原材料値上がりを反映へ(05/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン