• 印刷する

テイクオフ:都市封鎖が続くインドで…

都市封鎖が続くインドで、一躍有名になった少女がいる。米トランプ大統領の長女であるイバンカ・トランプ大統領補佐官が22日にこんなツイートをした。「15歳のジョティ・クマリは、負傷した父親を自転車に乗せて7日間で1,200キロ移動し、故郷の村に帰った」

ジョティと父親は、北部グルガオンの街で途方に暮れていた。オートリキシャの運転手の父親が負傷。加えて封鎖が始まったため収入源がなくなった。オートリキシャは所有者に返却しなければならなかった。所持金で自転車を購入し、7日かけて東部のビハール州の村までたどり着いたという。彼女の話を知り、持久力に感銘を受けたインドの自転車連盟が、彼女にナショナルチームの試験を受けてもらいたいと望んでいる。

似た例は過去にもある。そのうちの一人は、2006年に65キロを走って5歳で世界最年少のマラソンランナーになったブディア・シンだ。(虎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:欧米などに続き、インド…(01/18)

ワクチン2種の接種開始 初日に約19万人、医療従事者ら(01/18)

ワクチン接種は教師などを優先に=人権委(01/18)

MGモーター、来年に手頃なEVを投入(01/18)

三輪車製造など公営2社、清算の方向(01/18)

鉄鋼大手、ワクチン確保で政府と協議(01/18)

デリーのハイアットホテル、再エネ社が提訴(01/18)

3方面からデジタル化推進、緯創董事長(01/18)

送配電GE、エンジ部門をグループ内で売却(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン