• 印刷する

NZの対日輸出入、3月はともに前年比増加

ニュージーランド(NZ)統計局が29日に発表した、3月の貿易統計(実測値)で、日本との輸出入が共に拡大したことが分かった。日本への輸出は前年同月比22.1%増の3億5,200万NZドル(約229億円)だった。ゴールド・キウイフルーツが日本向け輸出を底上げした。また、日本からの輸入額は6.3%増の3億8,500万NZドルだった。

日本は輸出入ともに、NZにとって4番目に大きな貿易相手国だ。

輸出先の首位は変わらず中国で、14億2,400万NZドル(5.8%減)となり、オーストラリアが7億3,800万NZドル(8.9%減)と続いた。

輸入では、中国が10.4%減となったが7億1,400万NZドルで首位を維持した。2位のオーストラリアは5億7,800万NZドル(1.7%減)だった。


関連国・地域: 中国オーストラリアニュージーランド日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:コロナ禍でオーストラリ…(07/03)

下期景気、4割が上向き予想 日系企業、制限緩和で底打ち期待(07/03)

三菱地所、シドニーで住宅開発 レンドリースとの共同事業第3弾(07/03)

レンドリースが3億$超の赤字か、建設遅延で(07/03)

三菱系BMA、QLD炭鉱に自動トラック(07/03)

豪の19年EV販売、5割以上はテスラ車(07/03)

豪住宅価格2カ月連続下落、今後も需要減か(07/03)

家具グリーンリット、子会社分社化で上場へ(07/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン