• 印刷する

テイクオフ:「コロナ禍」が足元まで…

「コロナ禍」が足元まで迫ってきた。新型コロナウイルス感染のため、近所の生鮮市場が全面閉鎖になったのだ。閉鎖の数日前、夫も行きつけの店でバナナを買おうと市場に足を運んでいた。しかし、社会的距離を保つための入場制限が敷かれており、長蛇の列ができているのを見てあきらめたのだった。

余談だが、我が家ではバナナはその店でしか購入しないことにしている。少し高価だが、目利きの店主が選ぶ品は段違いにおいしい。その店では老齢のお母さんが店に立っていたが、元気だろうか。「オハヨー」と片言の日本語を覚えてあいさつしてくれる魚屋のおじさんや、色とりどりの新鮮な花を並べる花屋のおばさんと、行きつけの店の人たちの顔が浮かぶ。

活動制限令はフェーズ4に入り、新規感染者数は2桁台に減少した。それでも気を緩めず、皆さんどうぞご無事で。(旗)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

グラブ、フードコートの新宅配サービス開始(18:57)

テイクオフ:生活にITが欠かせなく…(09/30)

アジア新興国の成長率、20年は0.9%=世銀(09/30)

【4000号特集】アジア経済はいずれ回復する 中尾ADB前総裁に聞く(09/30)

今年GDPは4.9%減、世銀が予測下方修正(09/30)

NEC現法、官公庁向け大型案件に意欲(09/30)

国営電力、ジョ州LNG火力への出資70%に(09/30)

RM1=25.4円、$1=4.16RM(29日)(09/30)

4Q景況感は3期連続のマイナス圏、D&B(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン