続伸、欧米の感染緩和を好感=香港株式

7日の香港株式市場は大幅続伸して終了した。欧米の新型コロナウイルス感染による死亡率が低下傾向にあることや、トランプ米大統領の4月末の行動制限解除に向けた発言を受け、貿易関連銘柄やスマートフォン関連銘柄が上げた。香港経済日報系のニュースサイト、経済通などが伝えた…

関連国・地域: 香港
関連業種: 金融IT・通信天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナウイルスの感…(06/01)

政府が少子高齢化に大なた 24年までに介護予算を600億元へ(06/01)

米、香港の優遇措置廃止へ 大統領表明、中国は反撃示唆(06/01)

米国の対中制裁に政府猛反発 香港優遇措置の撤廃や留学生制限(06/01)

中国の香港統制著しく強化、米国務省報告(06/01)

米の香港優遇廃止、アナリストは警戒(06/01)

国家安全法制の導入、投資家は事態を注視(06/01)

国家安全法抗議で街頭活動、香港民主派(06/01)

米領事館、香港島南部の幹部宿舎を売却か(06/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン