• 印刷する

ソニー、オンライン授業のEEOと提携

ソニー傘下で教育事業サービスを手掛けるソニー・グローバルエデュケーション(東京都品川区)は2日、世界最大規模のオンライン授業プラットフォーム「ClassIn(クラスイン)」を提供する北京翼鴎教育科技(北京市、Empower Education Online=EEO)と業務提携したと発表した。EEOとの協業で日本国内向けプラットフォームを今夏以降にリリースする計画だ。

新たなプラットフォームでは動画ストリーミングによる1対多数の双方向の授業を簡単なステップで行えるようにする。生徒がモチベーションを保ちつつ能動的に授業に参加できるインタラクティブな支援ツールを用意する考え。

世界的に新型コロナウイルス感染症が拡大し、学校の休校が相次ぐ中、国内の教育機関に最適な遠隔学習を実現するオンライン授業プラットフォームの必要性を感じ、EEOとの協業に至った。教育機関での教師不足などの課題解決へも寄与するとみている。

ソニー・グローバルエデュケーションによると、EEOは2014年の設立で、中国をはじめ世界中の教育市場向けにサービスを展開。15年に提供を開始した「ClassIn」は世界2万以上の教育機関に採用され、これまでに50万人以上の教師と1,200万人以上の生徒が利用した。北京大学、北京師範大学、上海交通大学などでも活用されている。


関連国・地域: 中国-北京日本
関連業種: 医療・医薬品IT・通信メディア・娯楽社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

鉄道建設投資を加速、2100億元の債券発行(06/05)

「マスクバブル」はじける 生産設備、材料価格が大幅下落(06/05)

コンビニが堅調、チェーンストア100社ランク(06/05)

地方債の発行額、5月は1.3兆元で過去最高(06/05)

県クラス都市でのインフラ建設加速、発改委(06/05)

国家安全法「極めて少数が対象」、韓副首相(06/05)

1~4月のサービス貿易、13%減の1.5兆元(06/05)

感染追跡アプリ義務化、中国からの渡航者に(06/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン