トヨタ、4月7~17日まで生産を一時停止

タイ国トヨタ自動車(TMT)は30日、タイ国内3カ所の工場の稼働を4月7~17日まで一時的に停止すると発表した。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、自動車需要が停滞していることなどが理由。 一時停止するのは、バンコク東郊サムットプラカン県のサムロン、東部チャチュン…

関連国・地域: タイ日本
関連業種: 自動車・二輪車医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

【ウィズコロナ】デジタル化・現地化を促進 東南アジア日系企業の変革(上)(18:18)

新規感染1人、クウェートからの帰国者(5日)(06/06)

地場大手、蓄電池生産を加速 コロナ後見据え事業の多角化図る(06/05)

ニコン、タイ・ラオス工場で計700人削減(06/05)

トヨタ、新型「フォーチュナー」など発表(06/05)

日産、2カ月ぶりにピックアップの生産再開(06/05)

(表)ASEANの日系自動車メーカー稼働状況(6月4日)(06/05)

電動バイク生産に優遇、投資委が検討(06/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン