貿産省の操業許可証、4月14日まで有効

マレーシア貿易産業省(MITI)は25日、同省が必需品の製造会社に発行した、活動制限令中の操業許可証が4月14日まで有効と発表した。操業許可証の新規申請は3月24日で締め切った。 MITIは、工場の機械を「待機状態」に維持するためのメンテナンス許可証を得た企業も、同…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: その他製造運輸マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:マレーシア政府の活動制…(04/02)

制限令フェーズ2開始で混乱 長期化にキャッシュフロー不安も(04/02)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

活動制限令の操業許可、フェーズ2も有効(04/02)

RM1=24.7円、$1=4.35RM(1日)(04/02)

イオン、買い物客にドライブスルーサービス(04/02)

小規模店舗、1~2カ月で閉店相次ぐと予想(04/02)

新規感染142人、回復者最多の108人(04/02)

北スマトラのコンテナ港、初の国際貨物出荷(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン