韓国ハンファ、今年は越への定着が重要目標

韓国のハンファ投資証券は今年、ベトナム市場での存在感を高めることに注力するとの目標を掲げている。グローバル化を進めるためだ。24日付ニュースワンが伝えた。 同社は2019年11月にベトナムの証券会社HFTセキュリティーズを買収し、証券会社パインツリー投資証券を立ち上げ…

関連国・地域: 韓国ベトナム
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

【中進国の罠】人口ボーナスに強みとリスク インドネシア、世界5位の経済国へ(04/07)

感染者241人に、屋外でもマスク着用を徹底(04/07)

ベトラベル航空、10月就航予定を延期(04/07)

ベトナム航空、15日までダナン往復を減便(04/07)

1~3月不動産取引、過去4年で最低に(04/07)

ビナコネックス2、社名変更と増資実施へ(04/07)

BIDV、不動産競売で4兆ドン債権回収へ(04/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン