新型肺炎流行で10万人失業は空論、政府

マレーシア人的資源省は19日、新型肺炎の流行による失業者の増加はそれほど急激には進まないとの見方を示した。マレーシア経営者連盟(MEF)のシャムスディン・バルダン理事が、年内に10万人が失業する恐れがあると主張したことを受けて反論した。エッジなどが伝えた。 MEF…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:クアラルンプール中心部…(04/07)

制限令の中小企業影響を緩和 100億リンギの追加支援策を発表(04/07)

最長3四半期でマイナス成長も、SERC(04/07)

RM1=25.0円、$1=4.37RM(6日)(04/07)

ビール大手2社への操業許可、一転取消(04/07)

新型コロナ回復数、新規感染上回る(04/07)

首都4地域、感染のレッドゾーンに(04/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン