豪の税制度、過去10年で悪化 キャッシュフロー課税案も

オーストラリアの税体系は、2010年にラッド労働党政権が税制度改革案をまとめて以降、公平性や経済的効率性を失って複雑化するなど悪化している。法人税体系に問題がみられ、課税ベースも狭まっているという。また税務の専門家からは、公平で効率的な課税に向けて、消費税(GST…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【BOPビジネス解剖】走り出した政府との電力事業 起業家の挑戦(下)電化100%へ(04/03)

テイクオフ:住宅街で声をかけられた…(04/03)

パンデミック休暇制導入へ 豪労使裁定委、非正規にも適用(04/03)

日本、豪NZからの全入国者に感染検査実施(04/03)

NSWの社会的距離6月まで、各州入境拒否も(04/03)

政府の渡航禁止無視!1.6万人が出国(04/03)

政府、必需産業従事者のチャイルドケア無料に(04/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン