マカオ、新型肺炎でMICEへの影響調査へ

マカオ貿易投資促進局(IPIM)はこのほど、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大がMICE(会議、視察、国際会議、展示会・見本市)産業に与える影響を評価するため、調査を始めた。17日付マカオ・デーリー・タイムズ(電子版)が伝えた。 同局は調査を通じて、中止や延…

関連国・地域: 香港マカオ
関連業種: 医療・医薬品観光マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

覆面禁止法、高裁が政府の主張一部認める(04/09)

コロナ感染新たに13人、累計973人に(04/09)

空港管理局、航空業界に20億ドルの追加支援(04/09)

追加経済対策に1400億ドル 雇用を死守、GDPの1割支出へ(04/09)

3月輸出は前年比で小幅減に 前月から1割増、電子部品下支え(04/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン