19年の新規車両登録、ほぼ横ばいの10万台

シンガポールの陸上交通庁(LTA)が発表した2019年の新規車両登録台数は10万6,236台となり、前年比0.3%増とほぼ横ばいだった。乗用車が1割減と不振だったが、二輪車と商用車が伸長した。 全体の約7割を占める乗用車は、1割減の7万2,344台だった。1月、3月、7月を…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(25日正午) 韓国の感染893人、中国に次ぐ感染国に(02/26)

テイクオフ:新型肺炎拡大の影響が各…(02/26)

経過観察違反で19者を処分 肺炎対策、労働ビザ剥奪6人(02/26)

【ダイヤモンド・オンライン】AirPods危機!新型肺炎でアップルの超ヒット商品が入手困難になる理由(02/26)

累計91人、新たに1人(25日正午)(02/26)

韓国の大邱・清道から、入国制限へ(02/26)

肺炎感染者多い2教会、関係性解明(02/26)

テマセクが昇給凍結、新型肺炎問題支援で(02/26)

シンガポール航空、新型肺炎で追加減便(02/26)

外食ブレッドトーク、TOBで上場廃止へ(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン