花市初日は客足減、商売はまずまずの声も

香港島中心部のビクトリア公園で19日、春節(旧正月、25日)前恒例の花市(年宵市場)が開幕した。今年は花卉(かき)以外の販売が禁止され、客足が例年より減少。それでも一家だんらんに彩りを添えたい常連客は健在で、商売はまずまずとの声が聞かれた。20日付香港経済日報などが…

関連国・地域: 香港
関連業種: 小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:長崎市の松が枝国際ター…(05/25)

入境規制6月末まで緩和なし 返還記念日に向け、流入に警戒(05/25)

往来正常化は本土も海外も、香港総商会(05/25)

4月CPIは1.3%上昇、伸び幅0.4P縮小(05/25)

新たに250人感染、前日から60人増加(05/25)

続落、ハンセン指数は1.7%安=香港株式(05/25)

アディダスとグッチのコラボ店、羅素街に(05/25)

白石角の大規模分譲住宅、中古より割安(05/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン