日勝生活、新北の高齢者向け住宅を今年発売

台湾デベロッパーの日勝生活科技(ラジウム・ライフ・テック)は、新北市三芝区で建設計画を進めている高齢者向け住宅が今年中に着工し、予約販売を始める見通しだ。延べ床面積は1万9,303坪。工商時報などが伝えた。 日勝生活科技は昨年4月、今回の建設用地を取得。敷地面積は約…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 建設・不動産サービス


その他記事

すべての文頭を開く

台湾産コメの19年輸出、過去17年で最多(21:03)

テイクオフ:総統選の前夜、台湾人の…(01/20)

TSMC、今年2割増収へ 1.25兆元規模に、設備投資も拡大(01/20)

鴻海とフィアットがEV合弁へ、中国に照準(01/20)

訪日消費4兆8千億円、7年連続で過去最高に(01/20)

和碩の20年業績と資本的支出、「前年超え」(01/20)

工業設備稼働率、19年は76.6%に小幅上昇(01/20)

仁宝、年内にもグーグル向けスマホ出荷か(01/20)

英業達が上海工場を売却、生産移管で(01/20)

外資が台湾通信業を悲観、5G落札額高騰で(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン