各行が預金金利引き上げ、年越し需要に備え

年末年始の資金需要期を控え、香港の各銀行が資金確保に向けた預金金利の引き上げに動き始めた。シンガポール系のDBS銀行(香港)は、普通預金口座への新規入金に対して年利3.89%相当のキャッシュを還元するキャンペーンを展開し、資金獲得競争の口火を切った。10日付明報が伝…

関連国・地域: 香港
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

新型肺炎、マカオで初確認(16:52)

テイクオフ:人生で初めて点心の一つ…(01/22)

ムーディーズ、香港を格下げ 「統治力不足」指摘、政府は反発(01/22)

19年12月と通年のCPI、2.9%上昇(01/22)

政府高官、武漢肺炎の香港流入を警戒(01/22)

1~2月の訪問客、11月ほど落ち込まず(01/22)

マカオの19年旅客数1割増、4年連続プラスに(01/22)

ワトソンズ、春節控え売上高が回復(01/22)

富衛、19年の香港保険料収入はプラス維持(01/22)

大幅続落、肺炎と格下げ懸念で=香港株式(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン