台北市内のホテル、1年で30軒オープン

不動産サービス大手の英サヴィルズの台湾法人、第一太平戴維斯によると、台北市内で直近1年の間に開業したホテルは30軒に上った。客室数は計1,553室。自由時報が伝えた。 このうち西門町と台北駅の近辺では10軒がオープン。客室数が50室未満の小型ホテルが大半を占めた。国際的な…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 建設・不動産小売り・卸売りサービス観光


その他記事

すべての文頭を開く

12月の新規住宅ローン金利、過去最低を記録(07:14)

【日本の税務】海外赴任中の出産について(01/28)

【NNA景気指数】ベトナム 2020年第1四半期予測(01/27)

中国旅行客の受け入れ停止、台湾が大陸行きも(01/27)

中国人の訪台手続き停止、感染拡大で一層厳格化(01/27)

【NNA景気指数】タイ 2020年第1四半期予測(01/27)

バウハウス、中国本土から撤退=台湾も半減(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン