石炭市場は需給緩和へ、業界団体が見通し

中国石炭工業協会の梁嘉コン(おうへんに昆)・会長は4日、中国の石炭市場の需給状況が緩和に向かっているとの見方を示した。消費が失速していると同時に、生産の増加が続いているため。ただ税負担や老朽化した炭鉱の改造など、業界の抱える問題は少なくないと指摘している。5日…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

アジアがマイナス成長も、コロナ直撃=世銀(04/01)

テイクオフ:広州の街中ではよくコウ…(04/01)

「消費券」で内需振興 各地で発行、外食や文化産業対象(04/01)

鴻海の19年純益11%減、6年来の低水準(04/01)

製造業PMIが大幅改善、3月は52.0(04/01)

国巨、MLCCの生産が受注の半分以下に(04/01)

2月の外国人宿泊40%減、落ち込み震災以来(04/01)

無症状感染者への対策、発見と隔離を強化(04/01)

大学入試を1カ月延期、新型コロナで(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン