• 印刷する

テイクオフ:先週の金曜日から週末に…

先週の金曜日から週末にかけて3日間開催されたシンガポール最大のマラソン大会に初参加した。エントリーしたのは、成人向けで最短距離の5キロメートル。徒歩の選択肢もあったが、ランニングにチャレンジした。

当日の天気は快晴。スタート時刻は午前8時30分で、気温は30度近くあったと思う。開始から2キロメートルは快走だったが、徐々に体が重くなった。4キロメートルを過ぎてからはバテて歩き出してしまった。1カ月前から同じ距離をジョギングしてきたが、成果は出せなかった。酷暑が影響したと自己分析している。

一般とプロのランナーではレベルが異なるので何ともいえないが、東京五輪のマラソンの開催地が、猛暑の懸念から札幌に変更されたのも納得できる。ただ南国でマラソン大会に参加するには暑さ対策は欠かせない。また出直してこよう。(樹)


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:コロナ下での就職活動で…(08/12)

通年成長率の上限を下方修正 2Q改定値悪化で、経済改革へ(08/12)

コロナ適応でデジタル化進展 東南アで若者のオンライン利用増(08/12)

通年の輸出見通し、プラスに上方修正=政府(08/12)

首都で新たなコンド事業始動、総戸数1190戸(08/12)

EC関連の物流・倉庫、人手不足で採用増(08/12)

シンガポール航空、労組と減給などで合意(08/12)

法律事務所、コロナ禍で人件費削減(08/12)

新規感染61人、約4カ月ぶり低水準(11日)(08/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン