インフラ整備の対中依存に警鐘、上院議員

フィリピンのガチャリアン上院議員は、ドゥテルテ政権が掲げるインフラ整備計画「ビルド・ビルド・ビルド」の進展状況と、政府開発援助(ODA)への依存度の調査を求める決議案を提出した。中国の影響力増大に警鐘を鳴らす動きとなる。ビジネスワールドが2日に伝えた。 ガチャ…

関連国・地域: 中国フィリピン
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染者803人に、死者は54人(03/27)

日本、東南ア7カ国からの入国制限を強化(03/27)

日系企業8割、事業に影響 新型コロナ、在宅勤務などで対応(03/27)

セブ州が移動制限強化、27日から(03/27)

ダバオ市が外出制限措置、4月19日まで(03/27)

新型コロナ感染者707人に、死者は45人(03/27)

国産レーダー比に初輸出へ、三菱電機(03/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン