ロイヒル鉄鉱山、新施設開設で生産量拡大へ

オーストラリアの資源大手ハンコック・プロスペクティングが70%の権益を所有する西オーストラリア州のロイ・ヒル鉄鉱山で、向こう数週間以内に新しい加工施設が開設される見通しだ。来年初めに新施設の稼働が開始すれば、同鉄鉱山からの鉄鉱石生産量は年間400万~500万トン増加し…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 自動車・二輪車建設・不動産天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

山火事支援でもOK!ワーホリビザ規制変更(16:47)

〔ポッサムのつぶやき〕医療マスク、卸値が1500%上昇!(16:47)

政府、グーグルなどの個人情報取扱いを調査(16:47)

テイクオフ:今年のアカデミー賞で、…(02/17)

豪企の賠償保険、上昇世界最高 集団訴訟増加の恐れで(02/17)

保険IAGの上期43%減益、異常気象が影響(02/17)

〔オセアニアン事件簿〕NSW消防当局、事実上の山火事終結宣言(02/17)

入国制限延長、中国留学生3分の1を損失か(02/17)

カジノ業界、ウイルスの長期影響を懸念(02/17)

中国企が不可抗力宣言、豪の資源業界に打撃(02/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン