SK、AI新薬開発ベンチャーに出資

韓国SKグループの持ち株会社SKは18日、人工知能(AI)を活用した新薬開発を手掛ける地場ベンチャー・スタンダイム(Standigm)に約100億ウォン(約9億2,900万円)を出資したと発表した。同社との連携を通じ、AIによる新薬開発力を高める狙いがある。 スタンダイ…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 医療・医薬品化学


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国冷麺といえば、牛骨…(09/27)

【2050年炭素中立】水素で大手がスクラム 生産から消費まで連携で価値創出(09/27)

コロナ新規感染者、2771人増(09/27)

VW、中型SUVでシェア10%目指す(09/27)

ワクチン1回目31万2348人増、接種率74.1%(09/27)

海外での石炭発電事業、政府が支援停止へ(09/27)

LGエナジー、全固体電池実用化へ一歩前進(09/27)

サムスン、テスラ向け自動運転チップ生産か(09/27)

サムスン、米で公共安全LTE事業を受注(09/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン