• 印刷する

中小企業の事業環境ランク、香港は世界2位

信用保険の世界大手、仏ユーラーヘルメスがこのほど発表した中小企業のビジネス環境指数のランキングで、調査対象の世界13カ国・地域中、香港は2位となった。

調査は、◇事業の手続き◇税制◇労働市場の柔軟性◇資金調達◇輸出機会◇競争力――の6項目に基づき、中小企業にとって魅力的な市場をランキングした。

香港は「労働市場の柔軟性」で1位。ビジネスの自由度と規制当局の質の高さを背景に、「事業の手続き」ではシンガポールに次ぐ2位となった。「税制」は4位。中小企業に対する利得税(法人税)適用税率が8.25%で、基本税率の半分となることが評価された。

一方で、「資金調達」(8位)と「競争力」(9位)が中小企業のビジネス環境に不利であると分析。資金調達の面では、中小企業向けの貸付金利が比較的高いことが問題だと指摘した。

ランキングのトップはカナダで、3位以下は米国、オランダ、シンガポールの順だった。


関連国・地域: 香港
関連業種: マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

政府、4回目の追加経済対策 40億$、雇用下支えへ積極財政(12/06)

アジアの20年昇給率4.9%に鈍化、NNA調査(12/06)

証券先物委、来年度の年間ライセンス料免除(12/06)

香港保険FWD、福利厚生事業から撤退(12/06)

スシロー、香港とシンガポール軸に海外展開(12/06)

伊藤忠、出版大手と中国で知育・育児事業(12/06)

日本産豚の魅力をPR、香港でセミナー開催(12/06)

民陣計画の8日デモ、警察が許可(12/06)

ダイオキシン、催涙弾より「焼き肉が危険」(12/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン