• 印刷する

中小企業の事業環境ランク、香港は世界2位

信用保険の世界大手、仏ユーラーヘルメスがこのほど発表した中小企業のビジネス環境指数のランキングで、調査対象の世界13カ国・地域中、香港は2位となった。

調査は、◇事業の手続き◇税制◇労働市場の柔軟性◇資金調達◇輸出機会◇競争力――の6項目に基づき、中小企業にとって魅力的な市場をランキングした。

香港は「労働市場の柔軟性」で1位。ビジネスの自由度と規制当局の質の高さを背景に、「事業の手続き」ではシンガポールに次ぐ2位となった。「税制」は4位。中小企業に対する利得税(法人税)適用税率が8.25%で、基本税率の半分となることが評価された。

一方で、「資金調達」(8位)と「競争力」(9位)が中小企業のビジネス環境に不利であると分析。資金調達の面では、中小企業向けの貸付金利が比較的高いことが問題だと指摘した。

ランキングのトップはカナダで、3位以下は米国、オランダ、シンガポールの順だった。


関連国・地域: 香港
関連業種: マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

外国投資が過去2年で最大 1月に9億ドル、肺炎に懸念も(02/25)

【日本の税務】二重課税された給与について(02/25)

外出敬遠、宅配事業が盛況 ホテルも提携、デジタル決済増加(02/25)

日中韓から入国後は自己観察 14日間、教育省は自宅待機要請も(02/25)

(表)世界の新型肺炎感染者数(24日正午) 日本・韓国人らを経過観察対象に=タイ(02/25)

香港政府、韓国からの入境を禁止へ(02/25)

香港の旅行社、韓国旅行を中止=感染拡大で(02/25)

政府衛生当局、日韓避けるよう呼び掛け(02/25)

マカオ、韓国を高リスク地域に=新型肺炎で(02/25)

下船者、新たに2人感染確認=域内79人に(02/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン