• 印刷する

テイクオフ:消防士のボランティアを…

消防士のボランティアをしているオージーの友人がいる。今月は山火事が相次いでいるため、多くのボランティア消防士が仕事を休んでまで消火活動に当たっているそうだ。

話を聞くと、山火事に限らずまれではあるが、一般の消防士に代わって建物火災や事故現場に出動するケースもあるらしい。また女性隊員も珍しくはないそうだ。いくつものトレーニングを経て、晴れて消防士として活躍できるわけだが、文字通り全くの無給。よほどの奉仕精神がない限り、ただの憧れだけでは活動できないだろう。

彼に志望動機を尋ねたところ、「人が最も困っている時に役に立ちたかったから」。確かにオージーにはボランティア精神溢れる人が多い。いつもはオージーのいい加減さに目がいきがちだが、もっとオージーの良いところを探してみたい。(百芍)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【日本の税務】二重課税された給与について(02/25)

テイクオフ:オーストラリアの産業界…(02/25)

日本渡航を「高度の警戒」に 豪、新型肺炎増加で引上げ(02/25)

〔政治スポットライト〕豪与党の支持率上昇、労働党との差縮小(02/25)

豪ベビー用品企、加ブラックベリーと商標争い(02/25)

安売りハリススカーフ、企業や実業家が興味(02/25)

アジア太平洋のM&A、新型肺炎で活性化へ(02/25)

小売企が賃料引き下げ要求、新型肺炎で逆境(02/25)

銀行の預金獲得合戦が緩和、貸付鈍化で(02/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン