• 印刷する

ルノーサムスン、ローグ後続車の生産白紙に

23日付毎日経済新聞など韓国メディアによると、ルノーサムスンが釜山工場で予定していた新車生産計画が白紙化されたもようだ。

ルノーサムスンは、釜山工場での生産が年内に終了する日産のSUV「ローグ」に代わる生産車両の確保を急いでおり、日産「キャシュカイ」の後続モデルを年13万台生産する案が有力視されていた。しかし、ルノー日産アライアンスの支配構造を巡る交渉難航の影響で、ルノーサムスンによるキャシュカイ後続モデルの生産計画がキャンセルされたという。

ルノーサムスンの広報担当者は「ローグに次ぐ生産計画は保留状態が続いており、モデル名など具体的な生産計画はそもそも決まっていなかった」と話すが、生産計画が確定しない状態が長期化すれば業績への打撃は避けられない。

また、ルノーの新型SUV「XM3」の欧州向け生産計画も、当初の年8万台から年5万台に縮小されたもよう。ルノーサムスンはこれに関しても、「何も決まっていない」とコメントした。


関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ジョン・ボルトン前米大…(07/15)

21年の最低賃金は1.5%増 コロナ禍反映、上昇率は過去最低(07/15)

新型コロナ感染者、33人増の1万3512人(07/15)

抗体ほぼ確認できず、集団免疫「不可能」(07/15)

韓国版ニューディール、25年まで14兆円投入(07/15)

6月の失業給付が過去最大、受給者も最多(07/15)

現代自の新型クレタ、予約の2割は農村部(07/15)

各財閥トップ、危機克服へ夏休み返上(07/15)

6月のICT輸出1%増、パソコン好調(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン