バンコク港周辺再開発、港湾公団労組が反対

タイ港湾公団(PAT)の労働組合は、バンコク港(クロントイ港)周辺の再開発に反対している。PATの民営化につながることなどが理由。21日付バンコクポストが報じた。 労組のサクチャイ代表は20日、再開発の計画には、PATの資産を管理する子会社の設立などが盛り込まれて…

関連国・地域: タイ
関連業種: 建設・不動産運輸小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:バンコク国際モーターシ…(07/16)

回復機運の観光業界に打撃 エジプト兵感染、国民は補償要求(07/16)

6月の東南ア訪日客99.9%減、コロナ禍続く(07/16)

バンコク自動車見本市、外資が電動車を訴求(07/16)

東南アジアのM&A、1~6月は13%減(07/16)

医療目的の入国、コロナ検査は3回義務付け(07/16)

帰国者5人が感染、市中は51日ゼロ(15日)(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン