• 印刷する

テイクオフ:大型台風が日本を襲い、…

大型台風が日本を襲い、長野県にも大きな被害が出たことはオーストラリアの公共放送ABCで何度も放送されていた。そこで、おや? と思ったことがある。

「ナガノ」の発音が、どのキャスターもリポーターも「ナ」にアクセントが来る正しい発音だったことだ。長野は筆者の出身地で、欧米人からは第2母音のある「ガ」にアクセントが来る「ナガーノ」という、いかにも英語風の発音しかこれまで聞いたことがなかったので非常に意外だった。さすが知日派の多いオーストラリア。日本の地名や人名を正しく発音するよう編集局で取り決めたに違いない。

そういえば、日本人は自分の名前なのに、外国人に自己紹介する時になぜか、自分でわざわざ英語風の奇妙な発音にしているケースがあるので苦笑させられる。名前も地名も、外国人だって本来の日本語の発音で言いたいに違いない。(西嵐)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

カンタス、国際線予約来年3月末まで保留(17:55)

アフターペイ、米アップル・グーグルと提携(17:55)

テイクオフ:学生時代に友人らと、大…(07/16)

豪7月消費者マインド、再下落 メルボルン封鎖が重しに(07/16)

雇用消失の35%が回復、失業第2波の恐れも(07/16)

カード支出7%超増、豪経済楽観は禁物(07/16)

給与補助が延長?小企業は継続するか熟考を(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン