玩具スニンド、中ジャワ州に来年新工場

インドネシアでぬいぐるみなどを製造する玩具メーカーのスニンド・アディプルサダは、来年下半期(7~12月)にも中ジャワ州に新工場を建設する。米国政府は12月、中国製玩具に対して15%の対中制裁関税を課す予定で、国内の玩具メーカーにとっては対米輸出拡大の商機となりそうだ…

関連国・地域: 中国インドネシア
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

6月の東南ア訪日客99.9%減、コロナ影響続く(21:01)

ANAの成田4便と羽田運休、8月も継続(21:16)

3月の貧困率9.78%、5年ぶり上昇(21:16)

観光業、コロナ禍で85兆ルピア超の損失(21:33)

テイクオフ:営業を再開したショッピ…(07/15)

製造業PMIが過去最低水準 中央銀行、コロナ影響で需給停滞(07/15)

コロナ後急速に経営正常化へ 企業の6割、「3カ月で回復」(07/15)

1~6月の完成車輸入、47%減の9.1万台(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン