ベトナムで工業団地、相次ぎ新規の開発計画

ベトナムで工業団地の新規開発計画が相次いでいる。25日付ダウトゥ電子版が報じた。 直近ではタイの工業団地開発大手アマタ・コーポレーションが、北部クアンニン省でのスマートシティー(環境配慮型都市)開発計画(1,720ヘクタール)を省人民委員会に提出した。アマタは昨年末に…

関連国・地域: タイベトナムシンガポール
関連業種: その他製造建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(20日正午) 韓国の感染者82人に、2日で51人増(17:43)

サムスン電子、ベトナムのパネル工場増強へ(18:03)

売上減や部品調達に不安拡大 新型コロナ、日系は対策強化も(02/20)

新型コロナ、航空各社が中国便など消毒徹底(02/20)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(19日正午)(02/20)

有望な物流市場、越は中印に次ぐ3位に(02/20)

東南アジア1月の訪日客、3割増で過去最高(02/20)

地場企業、カラオケ業から自動車販売に転換(02/20)

商工省、太陽光発電のFIT運用案を再提出(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン