• 印刷する

テイクオフ:不幸なことに、マレーシ…

不幸なことに、マレーシアで物乞いに出くわすことが多い。クアラルンプールの繁華街ブキビンタンでは、自身や子どもの障害を訴える姿を見掛ける。歩道橋の上で枕元に小銭を入れるカゴを置いて寝ている人を見て心が痛む半面、安易に金銭を渡すのはどうしてもためらってしまう。

最近は路上でイスラム教の経典「コーラン」を読んでいる人をよく見るようになった。道端で一心不乱にコーランを音読しているその姿は、物乞いというより、日本のターミナル駅に立っている虚無僧や修行僧のイメージに近いだろうか。

目の前に置いてあるカゴを見ると、お布施というか寄付というか、いくらかのお金が入っている。ありがたい言葉だからと少し多めに入れるのか、それともそれは俗な考えか。結局、何もせずに心の中で手を合わせている。それはそれで正しいのかも。(角)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:長期出張でクアラルンプ…(09/18)

東南ア「漁夫の利」輸出増 対米、家具カバンやタイヤに伸び(09/18)

JT、マレーシアで170人規模の人員削減か(09/18)

中東情勢に警戒、東南ア各国が対策検討(09/18)

対米ドルのリンギ相場、4.26リンギまで下落か(09/18)

RM1=25.9円、$1=4.18RM(17日)(09/18)

新たな国家自動車政策、省エネ車などに注力(09/18)

レギュラーガソリン、当面は価格上限据え置き(09/18)

ペトロナス、来年に海運向けLNG供給開始(09/18)

CIDBとガムダ、業界の生産性向上で提携(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン