本土メディア、4大会計事務所の対応を非難

4大国際会計事務所が、「逃亡犯条例」改正案を巡る抗議活動を支持する社員への対応が不十分だとして中国本土メディアから非難を受けている。サウスチャイナ・モーニングポストが伝えた。 中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報の英字紙グローバル・タイムズは15日に掲載した記…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 金融サービスメディア・娯楽マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

経済斜陽化論の火消しに躍起 政府、安全法は「投資環境強化」(05/26)

「国際社会脅かす」、安全法に民主派重鎮(05/26)

【日本の税務】消費税の免税について(05/26)

菅官房長官、香港情勢に「強い懸念」(05/26)

香港安全法、密室で審議=中国全人代(05/26)

4月の輸出3.7%減、欧米の落ち込み顕著(05/26)

新規感染者、3日連続ゼロ=計1065人(05/26)

小反発、輸出銘柄などに買い=香港株式(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン