• 印刷する

テイクオフ:子どもたちは夏休み真っ…

子どもたちは夏休み真っただ中。もともと日本に一時帰国予定だったが、お盆の日本を襲った台風により搭乗予定だった旅客便が欠航となり、香港にとどまった。

せっかくの休みを少しは楽しもうと、先日、子どもたちを連れて香港の遊園地に出かけて帰ってきた妻は開口一番「空いていた」。園内の施設で並ぶことは一度もなく、長蛇の列で30分以上待たされたことのある人気の乗り物もすぐ乗れたそうだ。他の来園者が少なく快適だった半面、週末に訪れた前回と比べて閑散としていたことにとても驚いていた。

「逃亡犯条例」改正案に端を発した抗議活動が続く中、政府によると、8月上旬に香港を訪れた旅行客は前年同期と比べて3割以上減った。遊園地の様変わりから、社会的混乱の影響が数字だけでなく日常生活でも顕在化してきているように感じられた。(祐)


関連国・地域: 香港
関連業種: 観光マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

経済斜陽化論の火消しに躍起 政府、安全法は「投資環境強化」(05/26)

「国際社会脅かす」、安全法に民主派重鎮(05/26)

【日本の税務】消費税の免税について(05/26)

菅官房長官、香港情勢に「強い懸念」(05/26)

香港安全法、密室で審議=中国全人代(05/26)

4月の輸出3.7%減、欧米の落ち込み顕著(05/26)

新規感染者、3日連続ゼロ=計1065人(05/26)

小反発、輸出銘柄などに買い=香港株式(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン