アルミ大手、イスラム債で50億リンギ調達へ

マレーシアのアルミニウム精錬大手、プレス・メタル・アルミニウム・ホールディングスは、スクーク(イスラム債)の起債で最大50億リンギ(約1,270億円)を調達する。13日付スターが伝えた。 発行するのは中期債で、償還期限は30年。幹事は、国内商銀最大手マラヤン・バンキング(…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 自動車・二輪車鉄鋼・金属金融天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

活動制限令の強化、国民の96%が支持(20:21)

活動制限令、さらに2週間の段階的解除必要(20:21)

日本人商工会、新事務局長に田中氏(20:20)

テイクオフ:数学の難問「ABC予想…(04/06)

20年成長率はマイナス2%も けん引役の民間消費も失速、中銀(04/06)

FDI純流入額の減少は成長のリスク=中銀(04/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン