• 印刷する

テイクオフ:バンコクではこの時期、…

バンコクではこの時期、日本が夏なのだと感じさせる。通勤時に幼稚園に登園する子どもとすれ違うことはなく、アパートの敷地で遊ぶ子どもの姿も少ない。帰省中の親子も多いのだろう。

我が家も妻子は一時帰国中。休日は部屋の掃除に一苦労する。娘の机を片付けていると、蛍光ペンで線が引かれた紙が置いてあった。以前、蛍光ペンの使い方を教えた時、幼稚園の給食の献立で好きなものに線を引くと良いと話したことがある。

線が引かれていたメニューにはパスタやラーメンなどに加えてカオマンガイがあった。海外を転々としていると常に食と言語の壁がつきまとう。ベトナムの家庭料理は食べられるものがあったが、タイは辛い料理が多く、娘はほとんど食べることはなかった。それだけに6文字に引かれた線が、子どもなりにタイを受け入れたようで小さな喜びを感じた。(京)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:今月に入り、4回にわた…(05/26)

脱プラ目標、コロナ禍で暗雲 宅配ニーズで包装・容器ごみ増(05/26)

【ASEAN戦略】徳育や科学実験で市場取り込み 学研、域内で新規進出も検討(05/26)

亀田製菓、シンハと米菓の合弁設立(05/26)

【日本の税務】消費税の免税について(05/26)

タイビバ、1~3月はコロナ禍で12%減収(05/26)

車部品サミット、ライン増設に27億円投資(05/26)

インチケープ、ジャガーFタイプの新型発売(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン