日本支援の港湾手続き電子化、21年に導入

カンボジアで、日本が開発した港湾関連の行政手続きを電子処理する「港湾EDIシステム」が2021年にも導入される見通しであることが分かった。関係筋がNNAに明らかにした。 日本政府による政府開発援助(ODA)案件「港湾近代化のための電子情報処理システム整備計画」とし…

関連国・地域: カンボジア日本
関連業種: 運輸IT・通信政治


その他記事

すべての文頭を開く

22年成長率予測、世銀が4.8%に上方修正(09/29)

フンセン首相、日本で越国家主席と会談(09/29)

新型コロナの新規感染、27日は7人(09/29)

カンボジア、ミャンマー危機への支援継続へ(09/29)

1~6月の自転車輸出、56%増の4.6億ドル(09/28)

対GDPの不良債権比率、6月時点で4.5%(09/28)

キューバと覚書、保健や教育分野で協力強化(09/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン