• 印刷する

テイクオフ:一枚の板に、次々と刻ま…

一枚の板に、次々と刻まれる蔡英文総統や韓国瑜・高雄市長――。インドネシア・ジョクジャカルタを拠点に活動するアート集団、タリン・パディのイベントが台北で開催された。イベントでは版画体験も行われ、メンバーと参加者が一丸となって一枚の版画を完成させた。

参加者全員でアイデアを出し合い投票で決めた図案は、総統選をテーマに、蔡英文氏と韓国瑜氏が人形劇の人形となって操られている様子を描いたもの。発案者によると、ショー化しがちな台湾の選挙を風刺したのだという。他の発案者によるフェイクニュースをテーマにした中国の習近平国家主席のモチーフも隅に加えられた。

タリン・パディのメンバーが鮮やかな手つきで彫り上げた蔡英文総統はどこかエキゾチックな顔立ちに。久しぶりの彫刻刀には苦戦したが、互いの文脈を共有し合う不思議な交流に心が躍った。(屋)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

大立光電、2.7億米ドルを台湾戻し入れ(18:00)

新型コロナ感染者、5日連続ゼロ(18:00)

テイクオフ:台湾では新型コロナウイ…(07/15)

コロナ後急速に経営正常化へ 企業の6割、「3カ月で回復」(07/15)

TSMCが封止投資、エコシステムを構築(07/15)

富士康、中国山西にスマホ生産ライン増設か(07/15)

国巨グループ、テスラ向け製品供給を拡大へ(07/15)

聯強、ゲーミング製品の売上は今年4割増へ(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン