• 印刷する

テイクオフ:先週末にマレーシア・ジ…

先週末にマレーシア・ジョホール州で行われた卓球の新設国際大会T2ダイヤモンドを観戦した。

T2は従来の試合と違って、会場に卓球台が1台だけ設置されている。選手は名前を呼ばれるとステージ上から登場し、観客の注目を一身に受けながら試合を行う。卓球台と観客との距離が近く、選手の一挙手一投足を間近に見ることができて迫力満点だ。出場したのは世界トップクラスの選手男女各16人。男子ではリオ五輪シングルス覇者の馬龍(中国)や世界ランキング総合1位の許シン(日へんに斤、同)、4位の張本智和など注目選手が並ぶ。許選手は試合後の「ヒーローインタビュー」で茶目っ気たっぷりの話し方をするなど、選手の人柄が垣間見れる演出もあり、試合以外でも楽しめた。

今回は残念ながら日本勢は皆敗退してしまったが、11月にシンガポールで開かれるT2最終第3戦では活躍を期待したい。(雪)


関連国・地域: マレーシアシンガポール
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

コロナ終息に「数年かかる」=リー首相(18:29)

追加で金融緩和、新型コロナの影響軽減へ(21:59)

月次手当引き下げ、経営難の企業に勧告(19:55)

タクシー大手が赤字見通し、運転手救済強化で(19:55)

デジタルエンタメ利用者、東南アジアで急増(21:58)

三菱商とALSOK、ビル管理の合弁設立(21:53)

テイクオフ:「推し」がいると人生が…(03/30)

1~3月GDP、東南ア各国で急ブレーキ(03/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン