建設コテコン、2Q利益は4年間で最低

ベトナムの大手ゼネコンのコテコン・コンストラクションの2019年第2四半期(4~6月)の税引き後利益(純利益)は前年同期比71%減の1,238億ドン(530万米ドル、約5億7,000万円)で、15年以来で最低となった。売上高の99%を占める建設請負の契約額が30%落ち込んだことが主な原…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【コロナアンケート】新型コロナで「売上減」61% 在宅勤務は6割、勤怠管理に苦心(03/31)

感染者194人に、主要都市は封鎖か(03/31)

1~3月のFDI、21%減の85.5億ドル(03/31)

VAMA、政府に支援策を要請(03/31)

トヨタ、ベトナム工場を30日から停止(03/31)

バンメトート―ニャチャン間に高速道路案(03/31)

南部のカンボジア国境、荷動きは通常通り(03/31)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン