高級賃貸オフィス、6月成約面積は6割減

米不動産総合サービスのジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)によると、高級(A級、甲級)オフィスの6月の賃貸成約面積は前月比で63%減少した。景気後退への懸念から、オフィス拡張の需要が鈍った。17日付香港経済日報などが伝えた。 6月の空室率は5.4%で、前月から0.5ポ…

関連国・地域: 香港
関連業種: 金融建設・不動産IT・通信マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

カルフール同業買収、専門家「全聯の脅威」(12:03)

海外移住への関心再び 国家安全法制定で、若者顕著(06/03)

米の優遇廃止「二重基準」と批判、行政長官(06/03)

林鄭氏、3日に北京訪問=国家安全法巡り(06/03)

集合制限令と入境制限を延長、香港政府(06/03)

新たに6人のコロナ感染確認、累計1093人(06/03)

企業の6割は国安法制に肯定的、総商会調査(06/03)

必要時は人民銀から米ドル調達、財政長官(06/03)

小売市場の年内回復は困難、専門家が予測(06/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン