商標登録の国際化に前進、関連法を可決

マレーシア連邦下院は2日、国際的な商標保護強化を目的としたマドリッド協定議定書(MP、マドリッド・プロトコル)締約に必要な法案2件を可決した。政府がかねて掲げてきた、商標登録制度の国際化という目標の達成に向けて大きく前進したことになる。3日付マレーシアン・リザ…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:東南アジアのみならず世…(07/23)

【日本の税務】現地スタッフ人事評価ポイント(07/23)

電力自由化でIPPに暗雲 消費者は料金とサービスで恩恵(07/23)

スズキの四輪販売再開か、ベルジャヤが模索(07/23)

RM1=26.2円、$1=4.11RM(22日)(07/23)

外貨準備高1033億ドル、6月末から増加(07/23)

水源汚染で首都圏断水、警察が捜査へ(07/23)

ペナン空港拡張、資金調達が運営社の課題(07/23)

ペナン南部埋め立てで洪水の恐れも、専門家(07/23)

初回住宅購入支援、低価格帯物件に対象限定(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン